Macクリーナー

「Macクリーナー」はMacをスピードアップするためのツールで、不要なソフトウェアを完全にアンインストールし、快速かつ安全に、Macから不要ファイルを消去して空き容量を増やします。そして電子メールの添付ファイル、iTunesのバックアップ、言語パックなど、また不要な大きいファイルを検索して削除することができます。

「Macクリーナー」の最善の使用方法

ステップ1:お使いのMacにiMyMac-Cleanerをダウンロードして起動する

公式サイトからiMyMac-Cleanerをダウンロードして起動してください。メイン画面では、Macシステムの状態を確認することができます。

ジャンクファイルを削除する前に、左側のリストにある「ジャンクファイル」のモジュールをクリックしてください。

ステップ2:ジャンクファイルをスキャンする

「スキャン」をクリックして、しばらくお待ちください。 スキャンが終了すると、プログラムが検出したジャンクファイルをすべて表示します。

iMyMacはジャンクファイルを分類しますので、ファイルをフォルダーごとに確認することができます。

「再スキャン」をクリックして、iMac / MacBook / MacBook Air / MacBook Proをもう一度スキャンすることもできます。

ステップ3:クリーンアップするアイテムを選択・確認する

このソフトは、アプリケーションキャッシュ、フォトジャンク、メールジャンク、システムログ、システムキャッシュなどのカテゴリでジャンクファイルを分類しています。

たとえば「アプリケーションキャッシュ(Application Cache)」のカテゴリをクリックすると、詳細なデータが右側に表示されます。削除したいデータを選択して「削除」をクリックしてください。

選択したファイルを削除してよいかどうかを確認しますので、メッセージが表示されます。間違いがなければ「確認」をクリックしてください。

* 「不要ファイル」と 「大きいファイルと古いファイル」のモジュールについては、クリーンアップする手順は 「ジャンクファイル」と同じです。

ステップ4:ジャンクファイルのクリーンアップは完了です

しばらくすると、それらの不要なファイルが消去され、その多くは 「Zero KB」になります。

しかし、その中には自動作成するフォルダもあるため、「Zero KB」にならない場合もあります。