Mac上のParallelsをアンインストールしようとしたら、予想外の問題がいくつか出てくるかもしれません。ほとんどの人は、他のアプリと同じように、このアプリを削除するのが簡単なことだと信じていますが、実は逆です。

Parallels Desktop for Macは、Intelプロセッサを搭載したMacでWindows、Linux、または他の仮想マシンを実行するのに、広く使用されている仮想化ソフトウェアです。残念ながら、Mac上のParallelsをアンインストールするには、いくつかの問題があります。

  • このアプリは、バックグラウンドで動作し続けている、または閉じることができません。
  • このアプリは、実行中のため、ごみ箱に移動できません。
  • コンポーネントを完全に削除することができません。

このアプリを使わなくなった、もしくは単にディスクスペースを解放したい場合は、アンインストールする方法について、次の点に注意しましょう。 

みんなが読んでいる

Parallels Desktop for Macとは何ですか?

Parallels Desktop for Macは、Microsoft Windows、Linuxオペレーティングシステム、またその対応アプリをMacでスムーズに動作させるための、デスクトップ仮想化ソフトウェアです。このソフトは、ゲストOSをMac OSと並行して使用できるようにして、ネイティブOSの動作をシミュレートします。

ユーザーは、このアプリを通して、MacとゲストOSそれぞれの対応アプリをMac OSで並行して実行するか、もしくはスタンドアロンの仮想環境で実行するかを選択できます。たとえば、Windows Media PlayerやInternet Explorerなど、Windowsに対応するアプリをMacのFinderから開くことができます。

同様に、フォルダ、書類、その他のコンポーネントをWindowsファイルエクスプローラからFinderに、あるいはFinderからWindowsファイルエクスプローラにドラッグ・ドロップすることもできます。また、コンピュータを再起動せずにWindowsとMac OSを切り替えられ、特定のアプリで使用するオペレーティングシステムを選択することもできます。

Macの場合、3モードから選択できます。

  • コヒーレンスモード 。このモードでは、ゲストOSとMac OSの対応アプリを1つの画面に並べて実行します。
  • 全画面表示。 このモードでは、フルスクリーンのゲスト環境が作成されます。
  • このモードでは、ユーザーはMac OSで実行されている仮想マシンウィンドウのサイズを変更したりカスタマイズしたりすることができます。
    Mac上のParallels Desktop

iMyMac ‐ PowerMyMacでParallelsをアンインストールする方法

IMyMac PowerMyMac (以下、「PowerMyMac」)はあなたのデバイスをクリーンアップして最適化するのに非常に効果的なツールです。アプリケーションとその関連ファイルを効果的にクリアしたいのであれば、このツールが役立ちます。ハードドライブのスペースを解放したり、システムを最適化したり、そしてプライバシーをよりよく保護するには、数回のクリックだけです。

Mac上のParallelsをアンインストールする場合、PowerMyMacはデバイスからアプリケーションを削除するのに手間がかからないソリューションです。強力で全能なソフトウェアとして、PowerMyMacはMacユーザーに必要なツールを提供します。アプリの三つのメインモジュールには、「ステータス」、「クリーナー」、と「ツールキット」があります。

Parallelsをアンインストールすることに戻りましょう。この時は主に、PowerMyMacの「ツールキット」の中にある、「 アンインストーラ」を使います。このツールは、Parallels Desktopを関連ファイルと共にデバイスから削除するのに助かります。

それを正しく削除するために、次のステップに従ってください。

ステップ1:PowerMyMacの「ToolKit」モジュールを開く

PowerMyMacを開くと、 メインインターフェイスで、Macのシステムステータスが見られます。 「ツールキット」のモジュールで、アイコンをクリックして「アンインストーラ」を選択します。

PowerMyMac Toolkitアンインストーラ

ステップ2:スキャン

「アンインストーラ」の画面に入り、「スキャン」をクリックしてスキャン処理を開始します。画面の左側でその進捗を監視することができます。スキャンが完了した後、それぞれのアプリが占めているストレージスペースが表示されます。特定アプリの情報を再確認する場合は、「再スキャン」をクリックしてください。

アンインストーラスキャン

ステップ3:アプリ一覧の表示

「表示」ボタンをクリックすると、デバイスにインストールされているすべてのアプリが左側の列に表示されます。

ステップ4:アプリ(Parallels Desktop)を探す

リストからParallels Desktopを探すか、検索バーにその名前を入力します。「Parallels Desktop」をクリックすると、アプリの下に関連のファイルやフォルダが右側の画面に表示されます。

ステップ5:アプリを削除する

そのリストから削除しようとするフォルダまたはファイルを探してください。すべてのファイルをクリーンアップするなら、「すべて選択」をクリックしてください。選択したファイルやフォルダを再確認してから、右下側の「クリーン」ボタンをクリックして、このステップが終わります。

アンインストーラクリーン

ステップ6:完了

「確認」をクリックしてParallels をアンインストールし、プロセスが完了するまで待ちます。

アンインストーラ削除確認

Parallelsを手動でアンインストールする方法

Parallels Desktopを削除する

Parallels on Macを手動でアンインストールすることもできますが、その場合、慎重に下記の手順に従ってください。

  • ステップ1:Parallelsを閉じます。「ツールバー」>「Parallels」>「Parallels Desktopを終了」の順番でクリックします。アプリケーションを閉じるもう1つの方法は、アクティビティモニターを開き、Parallelsの関連プロセスを閉じることです。
  • ステップ2:アプリのファイルの場所に移動し、Parallelsをゴミ箱に移動します。
  • ステップ3:ゴミ箱を空にしてデバイスを再起動してください。

この手順は、Parallelsの公式サイトによって勧められています。まだファイルが残っているかと疑問があるなら、 一般に、アプリの残存ファイルは「ライブラリフォルダ」に隠れています。 Parallelsは、そのサポートファイルはパーソナルパッケージに保存されています。削除する前に「Parallelsのパッケージ内容を表示」をクリックすると、それを見つけられます。

Parallels Desktopの残存ファイルを削除する

Macのほとんどのアプリケーションは、手動の方法で簡単に削除できるバンドルソフトウェアですが、一部のソフトは、初期設定時や日常使用時に、キャッシュ、設定ファイルやサポートファイルなどのコンポーネントをそれぞれのシステムディレクトリに作成することがあります。

Mac上のParallelsを完全にアンインストールする時は、システムに散在している関連コンポーネントをすべて削除することが重要です。残存ファイルを削除するには、次のステップに従ってください。

Parallels Desktopをアンインストールする

  • ステップ1 Finderを開き、「Go」をクリックし、「フォルダへ移動」を選択します。
  • ステップ2 ハードディスクのトップにあパスに「/ Library」を入力し、Enterキーを押します。
  • ステップ3 下記の場所でアプリまたはベンダの名前を含むフォルダやファイルを見つけ出し、削除します。
  • /Library
  • /Library/Caches
  • /Library/Preferences
  • /Library/Application Support
  • /Library/LaunchAgents
  • /Library/LaunchDaemons/
  • /Library/PreferencePanes
  • /Library/StartupItems

削除しようとしているアイテムに注意してください。間違ったアイテムをライブラリから削除することで、他のアプリケーションやシステムが破損する恐れがあります。

各フォルダをチェックしながら、残存ファイルを探すのは時間がかかるので、Finderの「検索」機能を使って関連ファイルを探すこともできます。

  • ホームフォルダ内のユーザーライブラリを開きます:~/ Library
  • 検索ボックスに目的のアプリまたはそのベンダの名前を入力し、ライブラリをクリックします。
  • 一致する要素があるかないかを確認し、右クリックして「ゴミ箱へ移動」を選択します。

識別または検索できないファイルがまだある場合、アプリのコンポーネントに対してWeb検索を実行します。上級ユーザーには、ターミナル(「/Utility」というフォルダにあります)を利用して、ディレクトリの内容を一覧表示したり削除したりすることができます。

すべての関連アイテムをゴミ箱に移動し、ゴミ箱を空にします。この操作は復元できず、ゴミ箱内のすべてのものは削除されます。

  • ドックのゴミ箱のアイコンを右クリックします。
  • 「ゴミ箱を空にする」を選択して、ポップアップダイアログの「OK」ボタンをクリックします。
  • ゴミ箱を空にするもう1つの方法は、Finderで「ゴミ箱を空にする」を選択することです。

それでも、ゴミ箱をクリアすることができなかった場合、デバイスを再起動して、もう一度試してください。デバイスが再起動したら、Parallels DesktopはMacから削除されるようになります。

結論

「iMyMac ‐ PowerMyMac」は、MacでParallelsを簡単にアンインストールするのに必要なアプリです。Mac上のスペースを解放したいという場合も、もうこのアプリを使わないという場合も、PowerMyMacは、アプリと関連するコンポーネントと一緒にデバイスから完全にアンインストールすることを保証できます。